アパレル・販売におすすめの派遣会社9選|派遣で働くメリット・デメリットも解説

・アパレル業界に強い派遣会社を探している

・派遣会社の違いを知りたい

アパレル業界でおすすめの派遣会社をお探しではありませんか。

こちらのページではアパレル業界の派遣会社の経験から、おすすめの派遣会社を厳選して紹介します。

アパレルの仕事は、自分の好きな商品に関わることができて、販売スタッフとしてお客から「ありがとう」と言われれば、更にやりがいを実感できる仕事です。

仕事の醍醐味を感じて、改めて販売をやりたいと思う人は多いのではないでしょうか。

しかし、アパレル業界はブランドや店舗によって、職場の雰囲気やショップスタッフの人柄が大きく違います。販売の仕事を辞めてしまう一番の原因が「人間関係」とも言われていますので、職場選びが難しい職種でもあります。

更には時給の高い求人や人気ショップなどの優良求人は、すぐに決まってしまったり、非公開扱いにされて転職サイトには出回りません。

派遣会社に登録して、幅広く情報を集めていきながら、自分に合った求人を選んでいくことで条件のよい転職ができるようになります。

派遣業界で現役として働いている経験から、業界ネットワークと実際の現場の評判からおすすめの派遣会社を厳選して紹介します。

 

アパレル・販売におすすめの派遣会社

テンプスタッフ

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.tempstaff.co.jp/

アパレルの派遣で働くならまずは業界最大手に登録すべき『テンプスタッフ』。求人数が断トツなのと、高時給求人がたくさんあります。アパレル・接客の仕事を探すのに、この1社だけで十分すぎるぐらいの求人を紹介してくれます。

テンプスタッフは、非公開求人も多く、他の派遣会社にはないクローズド求人を紹介してくれます。

非公開求人は有名ブランドのショップの求人も応募倍率低めに選考を進められるので、おすすめです。派遣会社選びに迷ったらまずは登録すべき派遣会社です。

国内に登録拠点数が最も多く、面談場所探しに困りません。仕事の都合などでオフィスに訪問できない人は電話で完結できる「電話面談」が役立ちます。

おすすめポイント

求人数 : 7,528件
電話面談(20分程度)で登録が完了できるので登録がカンタン!
対応エリアが全国!アパレル・ファッション業界で最も拠点数が多い
業界最大手だから使える福利厚生が充実!お仕事が休みの日に使えるクッキング・カルチャー教室(バレエ・ヨガ・アロマ・フラetc…)スポーツジム、旅行割引など
拠点
北海道・東北 / 北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島
関東 / 栃木・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川
中部 / 新潟・富山・福井・石川・山梨・長野・静岡・愛知・岐阜
近畿 / 三重・滋賀・和歌山・京都・大阪・兵庫
中国・四国 / 岡山・広島・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知
九州 / 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

 

スタッフブリッジ

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.staff-b.com/

スタッフブリッジ』は、アパレル業界に特化している派遣会社です。百貨店、ショッピングモール、アウトレットモールのショップに強く、豊富に求人を持っています。

ブランドに代わってショップの運営を行う販売代行も行っており、アパレルの販売ノウハウを持っています。入社後も仕事の進め方や接客など悩みごとにも、丁寧にアドバイスしてくれます。

スタッフブリッジは、レディース、スポーツ、ラグジュアリーなど幅広いジャンルのブランドと取引しています。

1000以上のブランドとの取引実績があり、有名ブランドと一通り取引していますので、気になるブランドがある人は、『スタッフブリッジ』に登録して求人があるかどうかを確認してみると良いでしょう。

おすすめポイント

求人数 : 4,040件
1000以上のブランドと取引実績!
全国の郊外大型アウトレットのショップスタッフの派遣実績が豊富!
地域No1の時給に設定している求人を紹介してくれる
拠点
北海道・東北 / 北海道・宮城
関東 / 千葉・東京・神奈川
中部 / 富山・静岡・愛知
近畿 / 三重・大阪
中国・四国 / 広島
九州 / 福岡

 

ウィルオブ

おすすめ度 

【公式サイト】 https://willof.jp/

ウィルオブ(旧:セントメディア)』は、販売、コールセンター、オフィスワーク系に強い派遣会社です。

ウィルオブの特徴は、紹介してくれる派遣先のショップにウィルオブの正社員が働いていることです。「派遣先の職場の生の情報を教えてくれる」ことと、「入社後に相談できる人がいる」という安心感があります。

職場の雰囲気や仕事の進め方やショップスタッフの人柄は、ブランドによっても店舗によっても全然違うので、実際に働いている人の声が非常に参考になります。

職場選びを慎重に考えたい人や入社後の仕事の進め方に不安がある、、、という人におすすめです。

おすすめポイント

求人数 : 2,5,23件
派遣先の職場にウィルオブの正社員が働いているので、相談しやすい
対応エリアが広く、地方で働きたいひとにおすすめ!
拠点
北海道・東北 / 北海道・岩手・宮城・福島
関東 / 栃木・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川
中部 / 新潟・石川・山梨・長野・静岡・愛知
近畿 / 三重・滋賀・京都・大阪・奈良・兵庫
中国・四国 / 岡山・広島・香川・愛媛
九州 / 福岡・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

 

リンクスタッフィング

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.fashionkyujin.jp/

リンクスタッフィング』は東証一部上場している組織人事コンサルティングのリンク&モチベーションのアパレル・販売専門の派遣会社です。

親会社の営業ネットワークがあり、アパレル業界の顧客も多く、求人数が豊富で非公開求人も多めです。

リンクスタッフィングの特徴は、派遣スタッフの仕事紹介と入社後のフォロー体制にあります。働く社員の目に視えない「モチベーション診断」を行い、診断結果をもとにおすすめの職場を紹介してくれます。例えば、

直観を大事にするタイプ・・・自分の感性や個性を活かしたい・刺激のある職場
ディスプレイを任せてくれる店、自分の意見を取り入れてくれる店など

チームで頑張りたいタイプ・・・「ありがとう」と言われたい、和気あいあいとした職場
お客との時間を大切にする店、お互いに助け合う関係が強い店など

目標に向かって走りたいタイプ・・・自分の力で成功したい目標達成に向けてみんなで頑張る店、ファッション感度が高くてオシャレな人がたくさんいるお店など

これまで探しているジャンルではないようなショップがあることもあって、興味のある求人が見つけられるかもしれません。

「営業担当者は派遣スタッフに寄り添ってフォローしてくれる」と高評価でアパレル業界では、リンクスタッフィング一筋で働く人も多く、満足度が高い会社です。

おすすめポイント

求人数 : 15,403件
タイプ別診断結果でおすすめ求人を紹介するスタイルが評判◎!
有名ブランド希望、路面店希望など希望別に求人を紹介してくれる
拠点
北海道・東北 /  札幌・仙台
関東 /  銀座・新宿・横浜
中部 /  名古屋
近畿 / 大阪
中国・四国 / 岡山・広島
九州 /  福岡

 

アパレル派遣ナビ

おすすめ度 

【公式サイト】 https://haken.ca-ss.jp/

アパレル派遣ナビ』はアパレル・ファッション業界専門として10年以上運営している派遣会社です。アパレル業界10万人が利用するサイトとして、知名度が高いです。

求人サイトも好評で、「勤務地」「時給」「ジャンル(インポート/シューズ/コスメなど)」条件フィルタをかけて、検索できるので使いやすいです。

派遣での働き方に慣れている人や自分で探して選びたいという人におすすめです。

おすすめポイント

求人数 : 5,062件
給料日前に「週払い」「日払い」が選べる給与前払いサービスあり!
残業時間は「1分単位」で給料が支払われるので、ムダな勤務がない
拠点
関東 /  浜松町・新宿
中部 /  名古屋
近畿 / 大阪
九州 /  福岡

 

iDA

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.ida-mode.com/

iDA』はアパレル・ファッション・ラグジュアリー専門の派遣会社です。特にコスメ・美容業界、化粧品販売の仕事に強いです。

販売未経験の人でも、iDAが提供する5種類のスキルアップ研修(無料)を受けることで販売スキルを身につけて店舗デビューすることができます。

iDAの特徴は、「WORKING DREAM」という派遣で働いてそのまま派遣先の社員に切り替えてステップアップできるシステムがあることです。

毎年数百名~千名規模で派遣先の社員になっています。紹介してくれる求人、ブランドの中にはiDA出身者の人もいたりと、実績が豊富です。

派遣先の正社員として直接雇用されるのは、iDA独自の研修制度と取引先との関係が積み重なってできることで、紹介される求人にハズレは少ないでしょう。

おすすめポイント

求人数 : 8,130件
派遣先の社員に転籍できる「WORKING DREAM」システムが評価◎!
無料で学べるオープンカレッジ「iDAカレッジ」がスキルアップにおすすめ!(店舗系:販売研修、広報・バイヤー:オフィス研修など)
拠点
北海道・東北 / 北海道・宮城
関東 / 埼玉・千葉・東京・神奈川
中部 / 新潟・静岡・愛知
近畿 / 京都・大阪・兵庫
中国・四国 / 広島・愛媛
九州 / 福岡・鹿児島・沖縄

 

パーソナル

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.personal.co.jp/

50年以上の実績がある老舗派遣会社の『パーソナル』。

主要都市部の百貨店の販売求人に強く、伊勢丹、小田急、京王、近鉄、西武、そごう、大丸、高島屋などの大型施設の求人を中心に紹介してくれます。

アパレル・雑貨・フード系の求人が多く、単発・短期から長期案件まで幅広く対応しています。

百貨店案件は、駅チカ、駐車場有など通勤便利な求人が多いので、場所やエリアを限定して仕事を探している人におすすめです。

おすすめポイント

求人数 : 4,028件
伊勢丹、三越、丸井など大手百貨店の求人に強い
拠点
北海道・東北 / 北海道・岩手・宮城・福島
関東 / 栃木・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川
中部 / 新潟・石川・山梨・長野・静岡・愛知
近畿 / 三重・滋賀・京都・大阪・奈良・兵庫
中国・四国 / 岡山・広島・香川・愛媛
九州 / 福岡・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

 

ファッション人材リンク

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.fj-link.jp/

ファッション人材リンク』はファッション、飲食、コールセンターに特化した派遣会社です。

登録は「来社登録」と「電話登録」の2種類から選べます。事前にWeb登録を済ませておけば、来社不要で仕事を紹介してもらう電話登録がスムーズです。

仕事紹介された後にも店舗見学に案内してもらえますので、サポートも丁寧です。

おすすめポイント

・求人数 : 2,240件
2年連続で「お仕事紹介スピード満足度No1」「友人に紹介したい派遣会社No1」を獲得
給料の7割を前払いでもらえる仮払い制度あり(手数料無料)
拠点
関東 / 東京
中部 / 愛知
近畿 / 大阪
九州 / 福岡

 

エラン

おすすめ度 

【公式サイト】 https://www.elan-jp.com/

アパレル・ファッション業界の転職に強い『エラン』。正社員への転職では業界シェアを占めており、主要都市のブランドの求人を保有しています。

営業担当が直接足を運んで、情報をリサーチして更新しているので生の情報を教えてくれます。正社員の転職だけでなく派遣にも力を入れており、履歴書の書き方や経歴の振り返りなど、面談を丁寧に対応してくれます。

入社後も派遣先の職場に来てくれるなど営業担当者のフォローとサポートが好評です。時給交渉などもしっかりと動いてくれる会社なので信頼できる派遣会社です。

おすすめポイント

求人数 : 1,670件
正社員転職にも強いエラン。営業担当の丁寧なサポートが高評価◎
仕事が慣れてくれば時給交渉も対応してくれる
拠点
北海道・東北 / 宮城
関東 / 東京
近畿 / 大阪

 

派遣で働くメリット5つ

アパレル・ファッション業界では業界の事情から派遣で働くメリットも多く、「あえて派遣で働く」人が増えています。派遣で働くメリットは以下の通りです。

メリット1. 働く日数・曜日・時間が選べる
メリット2.サービス残業がない
メリット3.異動・転勤がなく、好きなブランドで働くことができる
メリット4.時給換算すると正社員より高い求人が多い
メリット5.売上・ノルマがないので心理的に負担が少ない

メリット1. 働く日数・曜日・時間が選べる

正社員・契約社員で働くスタイルとの違いで大きく違うのは、働く曜日、時間など選べる(申告する)ことができることです。

家事・育児とのバランスを取りたい、一日8時間以上立ち仕事は辛い、、などと考えている人は非常に多く、アパレルで働き続けたいけれど勤務時間が合わないと思っている人が多く、時間は日数を選んで派遣スタッフとして続けています。

流行りやトレンドがあるので、働き続けることでセンスや感度も良くなりますので、働き方をシフトしたいときにも有効です。

 

メリット2.サービス残業がない

開店時間前後の事務作業や雑務が残業扱いされないことが非常に多いです。時には休憩時間を削らなければいけないこともある業界なので、実質サービス残業扱いになっていることもあります。

派遣社員で働くと派遣会社が仲介してくれるので働いた分をきっちりもらうことができます。残業管理を行われますので、居残りして残業対応することも少ないので、プライベートとの両立もしやすいです。

 

メリット3.異動・転勤がなく、好きなブランドで働くことができる

高級ラグジュアリーブランドなど大手ブランドショップの正社員になることは難しいですが、派遣ならばショップスタッフとして働くことができます。

海外ブランドであれば、企画や生産拠点は国内になく、日本支社はマーケティングや販売に関わる部門が中心です。ショップスタッフとして働くと、ブランドが持つ歴史やカルチャー、販売スタイル、客層などそのブランドの唯一の経験ができます。

また、多くのブランドを展開する会社ではブランドや店舗を異動することも多く、仕事やファッションスタイルを変えなければいけないようなこともあります。

派遣であれば希望するエリアやブランドで働くことができますので、ライフワークが落ち着くのも派遣のメリットの一つです。

 

メリット4.時給換算すると正社員より高い求人が多い

「メリット2.サービス残業が少ない」でも記載しましたが、アパレル、販売の仕事をやっていると、勤務時間外の仕事が多くなりがちです。

「月々の給料を働いた時間で割ると、ビックリするほど給料が低い、、、」

ということもあります。

月給にすると、派遣スタッフの人と変わらなくでも時給換算すると割に合わない、、ということになります。

昇給もあまり見込めないと正社員で働くメリットも薄くなりますので、時給でしっかり給料がもらえる派遣スタッフに働く

 

メリット5.売上・ノルマがないので心理的に負担が少ない

アパレルのショップスタッフの正社員には、「売上」「単価」「ノルマ」などあらゆる販売目標が課されます。

とにかく売上を上げて評価される職場になるので、数字が何よりも重視されます。その上でお客満足度を下げないための接客とサービスが求められますので、何を優先して働けばよいのか分からなくなってしまうこともあります。

シーズンの変わり目、新作、セールなどありとあらゆるシーンで、売上・ノルマが付いてまわりますのでストレスに感じる人も多いようです。

しかしショップの派遣スタッフとして働く場合は、任された接客・販売の仕事だけをやればよいので、接客以外に考える必要がありませんのでストレスなく商品とお客様に向き合うことができます。

会社から売れ、と言われている商品ではなく、接客しているお客様に薦められる商品を提案できることも販売としてのやりがいを感じやすくなります。

 

派遣で働くデメリットもある

アパレルの派遣スタッフとして働く上でのデメリットもあることを押さえておきましょう。以下の項目については、事前に派遣会社へ確認しておきましょう。特に期間や服装など働いた後に分かることも多いので、注意が必要です。

・働く期間が短い職場もある(短い職場では1~3か月の期間限定もあり)

・派遣スタッフとはいえ、ショップの雰囲気に合わせて服装を準備しなければいけない

・洋服を買う時に店員割引がきかないところがある

 

目的別に派遣会社を選ぶなら

面倒な手続きなく、すぐに登録を終わらせたい|テンプスタッフ

一般的には派遣会社に登録する場合、Web登録後に最寄りのオフィスに行き、登録面談を行います。面談では、履歴書の提出、希望条件の確認を行い、約1時間程度かかります。

テンプスタッフ』では登録面談を「電話」で済ませることが出来ます。休憩時間中や勤務後に時間を設定しておけば、20分程度で終わらせることができます。

ショップの営業時間の事情からオフィスにまで行くことができない、時間が読めないなどという人におすすめです。

→ テンプスタッフに登録はこちら

職場の人間関係が気になる人におすすめ|ウィルオブ

ブランドによっても、ショップによっても職場の雰囲気や人間関係、仕事の進め方は微妙に違います。働くからには、不安なく、気持ちよく働きたいと考える人には『ウィルオブ』がおすすめです。

派遣先にウィルオブの正社員が働いているので、職場の雰囲気や方針など実際に働いている人の声をきけますので、仕事選びに参考になります。

ブランドのユーザー口コミはネットで調べられますが、働いているショップスタッフの情報は調べられないので、話を聞くだけでも価値があります。

→ ウィルオブに登録はこちら

少しでも時給が高い求人を探している|スタッフブリッジ

地域でNo1の時給に設定している求人を紹介してくれる『スタッフブリッジ』。同じブランドの求人を複数の派遣会社が保有していることがありますが、そのような場合、スタッフブリッジが市場調査を行い、時給を高く設定してくれます。

働きたいブランドが決まっているのであれば、スタッフブリッジに登録して求人を扱っているのかをチェックしておきましょう。

→ スタッフブリッジに登録はこちら

 

まとめ

アパレルの派遣会社選びで大事なことは「幅広く求人を集めること」「サポートがあるか」どうかです。

派遣会社それぞれ扱っている求人が違い、強いジャンルと弱いジャンルがあります。希望条件に合う求人を探すためには、いくつかの派遣会社に登録して幅広く求人を紹介してもらうと良いです。

人材不足の状況が続いているのでアパレルの派遣スタッフの求人数は増え続けており、時給も高くなっています。

その中で派遣スタッフとしていくつかのショップで経験を積むことで業界知識や接客スキルに幅が出来てキャリアが積んでいけるでしょう。

また、派遣会社の良し悪しに差が出るのは、サポートの有無です。事前に店舗見学に同行してくれるのか、求人票以外の職場の雰囲気や店員の人柄など事前情報を教えてくれるのか、入社後には定期的に連絡してケアしてくれるのか、など派遣会社によっても、営業担当者によっても大きく違いがあります。

案内してくれる営業担当者と合いそうか、で決めても良いぐらいです。

販売の仕事をしていると、何かとストレスを感じることも多く相談しにくいことも出てくるかもしれません。そのようなときに派遣会社に頼れるかどうかは大事なポイントです。

>> 接客業のストレスが溜まりすぎて限界!【読んで欲しい対処法4つ】

 

派遣会社選びは、仕事選びと同じぐらい大事です。自分に合った派遣会社を見つけ、理想とする働き方を見つけて良い転職にしていきましょう。

こちらの記事がアパレルの派遣で仕事を探すあなたのお役に立てれば幸いです。