薬剤師向けの転職サイト|雇用形態別・業態別におすすめ紹介!

「薬剤師向けの転職サイトの違いが分からない」

「転職サイトのおすすめの使い方を教えて欲しい」

などと薬剤師の転職サイトについてお調べではありませんか?

こちらのページでは薬剤師の方に利用されて、転職実績が豊富な10個の転職サイトについてそれぞれ特徴をまとめました。そのうえで雇用形態別、業態別におすすめの転職サイトをご紹介していきます。

 

こちらを読めば、自分に合った転職サイトを見つけることができ、転職サイトの使い方をマスターして転職活動をスムーズに進めることにつながるでしょう。

1.転職サイトのサービスの流れ

転職サイトに登録すると、「キャリアアドバイザー」と呼ばれる担当者がつきます。採用したいと考えている病院、クリニック、企業の求人の希望条件を伝えておくとあなたに合った求人を紹介してくれます。もちろん自分自身で転職サイトを閲覧して、探すことができます。

その後応募してみたいという求人があった場合には、キャリアアドバイザーに伝え、転職サイト経由で応募となります。

 

2.薬剤師専門の転職サイトを使うメリット・デメリット

転職サイトを利用する前に押さえておきたいメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • ハローワークやネット上に公開されていない非公開求人を紹介してくれる
  • 業界情報や職場情報、採用経緯、過去の退職理由など内部情報を教えてくれる
  • 履歴書等の応募書類を添削してくれる
  • 応募した職場の選考対策を教えてくれる
  • 応募手続き、日程調整など応募先との連絡を代行してくれる
  • 自分と同じような経歴や年代の転職事例を教えてくれる
  • 無料で利用できる

転職サイトに登録するメリットは、ハローワークなどと比べると、求人件数が多いだけでなく、履歴書などの応募書類の添削や、面接対策に必要な質問事例集を教えてくれるため、選考通過の確率があがります。また、求人票では分からない職場の内部情報を教えてくれますので、ミスマッチを防ぐことにもつながります。

デメリット

  • 定期的に連絡がくるため、わずらわしいと感じる人も
  • 内定が決まった転職先を断りにくいと感じてしまうことも

転職サイトを利用すると、定期的に電話もしくはメールで求人の紹介や転職活動状況の確認の連絡が入ります。

働きながらこれらの連絡を対応することは、難しくわずらわしいと感じる人も多いです。こちらは登録段階で連絡を入れないように希望条件を伝えておけば問題ありません。

また、転職サイト経由で応募した企業から内定をもらったけれども、他の求人も応募したい、もう少し考えたいと思っても断りにくくなると感じる人もいます。

しかし、応募や内定を辞退することは珍しくありませんので応募した企業や病院も応募辞退はよくある話です。

 

※転職サイトが無料の理由

転職サイトは採用したいと考えている企業や病院から費用をもらっているので、転職者からお金をもらうことはありません。

転職サイトを利用して、入社すると採用企業から転職サイトに謝礼金が支払われます。一部のサイトでは求人を掲載してもらうことで掲載料を支払っています。

転職サイトにより異なりますが、10人薬剤師が登録して1人決まれば問題ないとされていますので、色々転職活動を手伝ってくれるキャリアアドバイザーに気を遣うことがあるかもしれませんが、必ずしも転職サイトを使って転職しなければいけないということはありません。

 

3.転職サイトの上手な使い方

あなたの経歴や希望条件に合った転職サイトを活用することが大切です。

  • 希望する雇用形態強い転職サイトを1~2社選ぶ
  • 希望する業種に強い転職サイトを1~2社選ぶ
  • 3~4社登録して、自分に合ったサイトを1~2つに絞る

 

調剤薬局の求人が豊富、派遣やパートの転職に強いなどと転職サイトによって強みが違います。あなたの希望条件に近い転職サイトに登録して、「紹介してくれる求人が希望とマッチしているか?」「キャリアアドバイザーと相性がいいか?」などと自分に合ったサイトを絞っていくことが転職サイト選びの大切なポイントです。

 

4.おすすめ転職サイト10社の特徴まとめ

薬剤師専門の転職サイトを30社調査し、以下の条件より厳選して10社紹介します。

  • 薬剤師の転職実績がある
  • 求人検索サイトの使いやすさ
  • 求人の質が良く、たくさん保有しているか
  • キャリアアドバイザーの質
  • 個人情報の管理体制

 

転職サイト 求人数 特徴
マイナビ薬剤師 約5.3万件 対面の面談で丁寧なサポート。初めての転職おすすめ
薬キャリ 約5.8万件 正社員・パート・派遣全ての転職に強く、薬剤師の登録数No1
リクナビ薬剤師 約5.0万件 大手リクルートが運営。大手調剤薬局・病院への転職におすすめ
ファルマスタッフ 約5.5万件 キャリア相談から始める丁寧な対応。パート・時短などしっかり希望を聞いてくれる
薬剤師転職ドットコム 約1.8万件 面接対策・面接同行・年収交渉のサポートに徹底して他のサイトと差別化
ファーマキャリア 約2.1万件 オーダーメイド求人として希望条件に合致するように採用側と交渉してくれる
アプロドットコム 約7.1万件 派遣・パートにおすすめ!調剤薬局・ドラックストらの求人最多
メディプラ薬剤師 約3.2万件 首都圏の派遣に強く、老舗薬剤師派遣会社
クラシスのヤクジョブ 約7.5万件 派遣・単発・スポットでこだわり条件に合わせてマッチングしてくれる
ジョブデポ 約3.8万件 入社お祝い金最大40万円もらえる

 

マイナビ薬剤師|対面の面談で丁寧なサポート。初めての転職おすすめ!

マイナビ薬剤師』は、大手マイナビが運営する薬剤師専門の転職サイトです。求人数はトップクラスです。全ての職種で転職支援を行っており、一貫して「直接会ってキャリア面談を通じて、その人に合ったサポートプランを提供する」姿勢をとっています。

転職理由(退職理由)や希望条件をじっくりヒアリングを行ったうえで、紹介する求人を選んでくれますので、面談が丁寧だと高い評価を得ています。

相談会を積極的に行っていますので、「育児と仕事を両立できる職場を探している」、「ブランクがあるからキャリア相談したい」などと直接会って相談したい人にもおすすめです。

おすすめポイント

  • 全国15拠点で出張相談会、転職相談会を実施しており、直接会ってサポートしてくれる
  • 契約社員・パートの求人数は、業界断トツNo1
  • 初めての転職や転職に不安のある人におすすめ!

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ○
面談 対面・電話
オフィス 新宿、大宮、千葉、横浜、札幌、仙台、名古屋、金沢、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡、鹿児島

 

薬キャリ|正社員・パート・派遣全ての転職に強く、薬剤師の登録数No1

薬キャリ』は、医療業界専門に医師や薬剤師を専門に転職支援を行うエムスリーキャリアが運営している転職サイトです。m3.comの医療専門サイトで知られており、医療機関各所とのコネクションを持っており、正社員の転職に強いです。

雇用形態別に担当者がついてくれるので、働き方に関する相談をしっかり聞いてくれます。ほとんどの薬剤師の方が登録している転職サイトです。

おすすめポイント

  • 即日で最大10件の求人を紹介してくれる
  • 電話面談でスムーズに転職サポート受けられる
  • 高年収の求人豊富に扱っている

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ○
面談 電話(東京エリアであれば出張面談可)
オフィス 虎ノ門、大阪

 

リクナビ薬剤師|大手リクルートが運営。大手調剤薬局・病院への転職におすすめ

リクナビ薬剤師』は、転職業界No1のリクルートが運営する転職サイトです。全業種の転職ノウハウを有しており、求人票の聞き込みや転職書類の添削などサービスが充実しています。

登録者限定の転職支援アプリ『my CarrY』で求人確認、応募できます。メールリストを確認する手間がなく、サクサク使えて良いです。地図アプリとも連動しているので、勤務地の確認がしやすく転職サポートが良いです。キャリアアドバイザーとの面談と連絡は電話で行いますので、サバサバしていると言われることがありますが、情報収集として活用したり、求人紹介を受けながら転職活動をすすめていきたい人におすすめです。

おすすめポイント

  • 大手調剤薬局・病院のコネクションが強く、求人が豊富
  • 転職アプリ「my CarrY」で求人管理しやすく、おすすめ
  • 登録翌日までに平均5件求人を紹介してくれる

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ○
面談 対面・電話(基本的に電話面談スタイル)
オフィス 新橋

 

ファルマスタッフ|キャリア相談から始める丁寧な対応。パート・時短などしっかり希望を聞いてくれる

ファルマスタッフ』は、日本調剤グループが運営する転職サイトです。調剤薬局、ドラッグストアへの転職に強く、派遣やパート勤務の転職に強いです。高時給の案件も多く、業界トップクラスの求人を保有しています。調剤薬局の転職に強く、ノウハウを持っていますので調剤薬局への転職を考えている人は登録すべき転職サイトです。

おすすめポイント

  • 調剤薬局、ドラッグストアの転職に強く、高時給案件多数
  • 全国15拠点構えており、エリア密着の担当者がつく
  • マイナビ薬剤師同様、直接会って転職サポートするスタイル

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ○
面談 対面・電話
オフィス 新宿、立川、町田、北千住、札幌、仙台、大宮、船橋、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、福岡

 

薬剤師転職ドットコム|面接対策・面接同行・年収交渉のサポートに徹底して他のサイトと差別化

薬剤師転職ドットコム』は、調剤薬局大手アイングループのメディウェルが運営する薬剤師専門転職サイトです。求人数は少なめですが、独自のコネクションから非公開求人による独自案件を保有しています。

選考対策を入念にサポートしてくれますので、応募書類の添削や面接対策、条件交渉を代行してくれます。

おすすめポイント

  • 独自のコネクションで非公開求人多数保有している
  • 他の転職サイトで合わなければ登録しておくべき転職サイト

求人の特徴

正社員 パート 派遣
×
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業
× ×

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ×
面談 対面・電話
オフィス 札幌、仙台、恵比寿、名古屋、大阪、広島、福岡

 

ファーマキャリア|オーダーメイド求人として希望条件に合致するように採用側と交渉してくれる

ファーマキャリア』は、設立して間もないですが転職実績を増やしてきています。採用企業から依頼された求人とのマッチングだけでなく、転職者の希望条件をもとに採用条件を交渉してくれます。

電話を中心に面談を行いますが、医療業界の人材会社出身者のコンサルタントが多く、転職ノウハウや条件交渉の心得など的確にサポートしてくれます。紹介された求人にミスマッチがあった時も希望条件とのすり合わせを行っておけば、コンサルタントがしっかり動いてくれます。

全ての人の希望条件が通るわけではありませんが、他の転職サイトと併用して登録しておけばマッチする見込みがありますのでおすすめです。

おすすめポイント

  • 転職に関わる不安や希望条件のヒアリングを徹底している
  • 希望条件をもとに採用企業と交渉してくれるオーダーメイド求人スタイルが売り

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業
× ×

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ○
面談 対面・電話
オフィス 御成門

 

アプロドットコム|派遣・パートにおすすめ!調剤薬局・ドラックストらの求人最多

アプロドットコム』は、薬剤師に特化して転職支援、派遣事業を行っている会社です。求人数が多く保有しており、パート・派遣の転職に強いです。調剤薬局・ドラッグストアの求人を中心に扱っています。

こちらの会社は、「キャリアアドバイザーにおまかせ」サービスという求人リサーチがおすすすめです。

「○○駅近くの調剤薬局」と希望すれば、○○駅近隣の調剤薬局に連絡して求人情報を確認してくれます。リサーチした求人をあなたにフィードバックしてくれますので、登録した時点の求人をリアルタイムに受け取ることができます。

ポイントは希望条件をしっかり伝えておくことが大切です。

おすすめポイント

  • 「キャリアアドバイザーにおまかせ」で希望条件に合致する職場のリアルタイム求人を紹介してくれる
  • 登録した薬剤師の72%が「希望条件に一番合っている」と実感
  • 他の転職サイトの公開求人で希望条件に合わなければオススメ

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業
× ×

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ×
面談 対面・電話
オフィス 京橋、大阪

 

メディプラ薬剤師|首都圏の派遣に強く、老舗薬剤師派遣会社

メディプラ薬剤師』は、明治創業の医療福祉関連事業ワタキューのグループ会社であるメディカル・プラネットが運営する転職サイトです。グループネットワークを活かした求人を扱っていますので、他の転職サイトで合わなければ活用しておきましょう。

直接会って1時間程度しっかり時間をとって面談を行いますので、ブランクがある、経験が浅いなど転職に関する不安や疑問があればしっかり、対応してくれます。

おすすめポイント

  • 医療業界老舗グループ会社が運営する転職サイト
  • 派遣会社としてもコンプライアンスを徹底している

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業
×

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ×
面談 対面・電話
オフィス 品川

 

クラシスのヤクジョブ|派遣・単発・スポットでこだわり条件に合わせてマッチングしてくれる

クラシスのヤクジョブ』は、さくら薬局を運営するクラシスのグループ会社が運営する転職サイトです。調剤薬局の求人が多く、派遣や単発・スポット案件に強いです。

登録後はマイページで単発案件を選んでいくことができます。母体がしっかりしているため求人数は安定しています。

おすすめポイント

  • さくら薬局グループが運営する転職サイト
  • 派遣・スポット単発案件が多い

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業
×

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ○
面談 対面・電話
オフィス 御茶ノ水、札幌、仙台、大宮、横浜、名古屋、大阪、神戸

 

ジョブデポ|入社お祝い金最大40万円もらえる

ジョブデポ』は、医療業界の転職支援を行うwith Career株式会社が運営している転職サイトです。こちらの特徴は転職サイト経由で転職するとお祝い金が最大40万円もらえることです。正社員の転職限定で、満3か月経過した後に勤務継続しており、ジョブデポに申請すればもらえる仕組みとなっています。

専任の担当者つきますが、キャリア相談などのカウンセリングの質は高くありません。既に応募したい職場があればこちらの転職サイト経由で転職させて、お祝い金をもらうテクニックとしておすすめします。

おすすめポイント

  • 入社お祝い金最大40万円支給される(正社員限定、3か月経過のち支給)
  • 病院内調剤処方関連の求人が多い

求人の特徴

正社員 パート 派遣
調剤薬局 ドラックストア 病院 企業

求人サイト/オフィス

検索 市区町村検索 ○
沿線・駅検索 ×
面談 電話
オフィス 神田

 

5.〔雇用形態別〕正社員で働く人におすすめ

転職サイト 求人数 特徴
マイナビ薬剤師 43,988件 対面の面談で丁寧なサポート。初めての転職おすすめ
薬キャリ 44,118件 正社員・パート・派遣全ての転職に強く、薬剤師の登録数No1
リクナビ薬剤師 43,288件 大手リクルートが運営。大手調剤薬局・病院への転職におすすめ

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

薬剤師の正社員転職について、求人企業各社雇用条件、福利厚生が違いますので自分の希望棒条件に合った職場選びと情報収集が大切です。

昇給・昇格、異動、経営方針、サービススタイル、社員研修制度など年収以外にも細かく比較していくために、まずは情報収集の一環でこちらの3社の登録をおすすめしていします。

まずは「マイナビ薬剤師」で対面による面談を行い、キャリア相談を行うことをおすすめします。ある程度転職希望条件が決まっているようでしたら、電話面談で済ませられる「薬キャリ」、「リクナビ薬剤師」を登録しておけば、他の転職サイトの登録が不要になる程度求人を網羅することができます。

 

6.〔雇用形態別〕パートで働く人におすすめ

転職サイト 求人数 特徴
マイナビ薬剤師 30,674件 休日休暇・残業など働き方について対面面談で対応してくれる
アプロドットコム 25,578件 調剤薬局・ドラックストの求人最多
ファルマスタッフ 19,903件 ライフイベント相談会など無料相談会を積極開催している

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

薬剤師のパートの働き方で大切なことは希望条件と合致している選びです。「働きやすさ」、「高待遇」の条件を細かく決めておいて、複数の転職サイトに登録しておいてマッチングさせると良いでしょう。以下のようなポイントを押さえておくことでパート・時短勤務として長く働ける職場が見つかりやすくなります。

  • 自分の都合に合わせて働ける勤務体系
  • 職場人員体制に余裕がある、何かあってもフォローできる
  • 高時給
  • 通勤しやすさ

パートの求人数は「マイナビ薬剤師」が断トツです。しっかりと希望条件を聞いてくれて、希望に合致する転職サイトとして評価の高い「アプロドットコム」、「ファルマスタッフ」がおすすめです。

 

7.〔雇用形態別〕派遣で働く人におすすめ

転職サイト 求人数 特徴
アプロドットコム 10,703件 調剤薬局・ドラックストの求人最多
薬キャリ 7,672件 高時給、短期、週2~案件などマッチングしてくれる
クラシスのヤクジョブ 8,580件 調剤薬局の求人多め。スポット、単発案件あり

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

薬剤師の派遣での転職は、働き方の希望条件に合致していれば、高収入案件がたくさんありますので月給60万超えも珍しくありません。

派遣で働く場合労働者派遣法の決まりで、同一の職場では最長3年までと定められていますので、高収入ポジションを狙っておくと良いでしょう。派遣で働く場合も社会保険の加入や有休消化も出来ます。有給消化の手続きや取り方や消化率など事前に確認しておくとトラブル回避につながります。

アプロドットコム」、「薬キャリ」、「クラシスのヤクジョブ」をはじめこちらで紹介している転職サイトは薬剤師賠償責任保険にも加入していますので、問題ありません。各社扱っている派遣案件が違いますので、複数登録しておくとマッチングしやすくなります。

 

8.〔業態別〕調剤薬局の転職におすすめの転職サイト

転職サイト 求人数 特徴
薬キャリ 53,864件 正社員・パート・派遣全ての転職に強く、薬剤師の登録数No1
ファルマスタッフ 45,908件 面談では「会って、聞く」スタイルで丁寧なカウンセリング
アプロドットコム 51,087件 パート・派遣の転職に強い

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

薬剤師の転職に人気がある調剤薬局の転職で2~5万件程度保有しています。大手調剤薬局であれば各社保有していますので、転職サポートの違いによって使い分けると効果的です。

薬キャリ」は全ての雇用形態において総合的におすすめですのでまずは登録しておきましょう。こちらの3社以外にも「マイナビ薬剤師」、「リクナビ薬剤師」も転職支援実績がありますのでおすすめです。

 

9.〔業態別〕ドラックストアの転職におすすめの転職サイト

転職サイト 求人数 特徴
マイナビ薬剤師 15,309件 正社員・パートの転職に強い。希望する働き方に合わせて職場を紹介してくれる
アプロドットコム 22,794件 パート・派遣の転職に強く、ママ薬剤師にもおすすめ
リクナビ薬剤師 11,336件 正社員転職に強い。転職アプリで簡単に検索できる

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

薬剤師のドラッグストアの転職について、調剤業務以外の業務範囲や営業時間とシフト体制など職場ごとに働き方が違います。また、職場ごとに正社員の比率、経営状況、休みの取りやすさなどのポイントをしっかり確認しておきましょう。

ドラッグストア(調剤薬局併設含む)の転職におすすめの転職サイトは限られており、「マイナビ薬剤師」「アプロドットコム」「リクナビ薬剤師」あたりを登録しておけば大手チェーンから中小店舗まで網羅されるでしょう。

 

10.〔業態別〕病院の転職におすすめの転職サイト

転職サイト 求人数 特徴
マイナビ薬剤師 2,769件 対面の面談で丁寧なサポート。初めての転職おすすめ
リクナビ薬剤師 3,140件 大手リクルートが運営。大手調剤薬局・病院への転職におすすめ
薬キャリ 2,585件 エムスリーは医療機関への知名度が高く、コネクションあり

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

病院の薬剤師の求人は他の業態と比較して、欠員が出た場合や新卒入社ができなかった3月時期だけしか求人が出回りませんので、求人数が圧倒的に少ないです。また、病床数などの規模の違いや慢性期病院か急性期病院かによってもメリットやデメリットがあり、それぞれ違いがありますので、働き方だけでなく「病院選び」として求人を探していくと良いでしょう。

希望する病院の求人の探し方としては、まずは「マイナビ薬剤師」に登録し、業界情報などと確認しておきながら、「リクナビ薬剤師」の転職アプリを活用しながら求人の紹介を待つスタイルで良いでしょう。

 

11.〔業態別〕企業の薬剤師の転職におすすめの転職サイト

転職サイト 求人数 特徴
doda 584件 薬剤師だけでなく全職種対応で製薬業界の転職にもおすすめ
Answres 681件 製薬業界に特化した転職エージェント
薬キャリ 367件 一部企業内のポジションを扱っている

※求人件数は2019年3月時点の調査結果

 

企業薬剤師のポジションとして、臨床開発モニター、治験コーディネーター、MRなど調剤業務等が無く、職種が定められており、キャリアパスが全く違います。

他の業態との違いは、製薬メーカーなどの福利厚や賞与、昇給、昇進、評価制度が違いますので、転職サイトから業界情報や選考対策を立ててもらいましょう。

こちらで紹介している「doda」「Answers」は薬剤師専門の転職サイトではなく、製薬業界に強い会社としておすすめです。

 

12.転職サイトの有効活用テクニック

1.転職サイトの担当者から求人情報以外の内部情報を確認しておく

転職サイト担当者は求人票に書かれていないような情報を持っています。選考を受けてみたり、入社後に思っていたのと違うとミスマッチしてしまう原因になりますので、気になるところを必ず確認しておきましょう。

  • 採用目的、欠員状況
  • スタッフの雰囲気
  • 経営状態、方針、サービス姿勢
  • 有給消化率、休みの取りやすさ
  • 主な応需科目、業務範囲
  • 教育・研修制度など

その他にも「レセプトコンピュータ」、「調剤機器」など作業環境についても採用企業に確認してもらうことができます。その他にも自分自身で職場を直接見学してみて、スタッフの動きや客層などを確認しておいて、疑問点を転職サイトに確認しておくとミスマッチ防止におすすめです。

 

2.複数の転職サイトに登録する

こちらの記事で紹介した転職サイトは扱っている求人や得意とする業態が違います。転職サイトを複数登録することで、自分に合った担当者を見つけることができます。転職サイトの担当者との相性の良し悪しがありますので、合わないと感じた場合は利用を控えても問題ありません。

転職サイト各社が抱える独自案件を網羅しておくためにも2~3社登録し自分に合った転職サイトを見つけると良いでしょう。

 

3.選考対策は転職サイトのノウハウを教えてもらう

転職サイトの担当者が面接対策をしてくれることは以下の3つです。

  • 過去に行った面接の質問事例、評価ポイントを教えてくれる
  • 採用活動の経緯や採用したい人物像を教えてくれる
  • 模擬面接をしてくれる

過去に採用された人の傾向や評価するポイント、これを言ったから不採用になったなどの過去の選考事例をもとに面接対策してくれます。

マイナビ薬剤師」、「ファルマスタッフ」、「薬剤師転職ドットコム」などは面接同行してくれますので、選考ノウハウやアドバイスを貰えますのでおすすめです。

 

4.すぐに転職すると伝える

転職サイトの登録では、必ず質問を受ける一つに、転職時期を確認されます。

大半が、「良いところがあればすぐに」、「1か月以内」、「3か月以内」、「時期は決まっていないが転職を考えている」といった具合です。その場合は、「良いところがあればすぐに」と回答しましょう。

そうすることにより、転職サイト担当者の優先度が上がりますので、優良案件を紹介してもらいやすくなります。より早く情報を提供してもらえるようにしましょう。

 

5.複数の転職サイトから同じ企業に応募しない

複数の転職サイトに登録していても、同じ採用企業に応募しないようにしましょう。同タイミングで応募した場合、採用企業としてもどちらの転職サイトへ対応して良いか困惑してしまいます。

その場合、必ず採用企業側から両方の転職サイトに連絡がいきますので、結果的に採用企業と転職サイトの双方に、情報管理ができない転職者という見られ方をされ、応募が出来なくなったり、転職サイトから転職サポートを受けられなくなることもありますので、注意しましょう。

 

13.まとめ

いかがでしたでしょうか。

薬剤師の転職サイトはそれぞれ特徴がありますので、複数登録しておき、自分に合った転職サイトを活用しておくと良いでしょう。

転職サイト 求人数 特徴
マイナビ薬剤師 約5.3万件 対面の面談で丁寧なサポート。初めての転職おすすめ
薬キャリ 約5.8万件 正社員・パート・派遣全ての転職に強く、薬剤師の登録数No1
リクナビ薬剤師 約5.0万件 大手リクルートが運営。大手調剤薬局・病院への転職におすすめ
ファルマスタッフ 約5.5万件 キャリア相談から始める丁寧な対応。パート・時短などしっかり希望を聞いてくれる
薬剤師転職ドットコム 約1.8万件 面接対策・面接同行・年収交渉のサポートに徹底して他のサイトと差別化
ファーマキャリア 約2.1万件 オーダーメイド求人として希望条件に合致するように採用側と交渉してくれる
アプロドットコム 約7.1万件 派遣・パートにおすすめ!調剤薬局・ドラックストらの求人最多
メディプラ薬剤師 約3.2万件 首都圏の派遣に強く、老舗薬剤師派遣会社
クラシスのヤクジョブ 約7.5万件 派遣・単発・スポットでこだわり条件に合わせてマッチングしてくれる
ジョブデポ 約3.8万件 入社お祝い金最大40万円もらえる

 

こちらの記事が皆様の転職活動のお役に立てれば幸いです。