理学療法士(PT)の転職におすすめ転職エージェント・サイトをランキングで紹介

理学療法士(PT)の転職に強い転職サイトをお探しではありませんでしょうか?

 

  • 理学療法士として「今後のキャリアに役立つ」職場を探している
  • ハローワークの求人に応募しているけれど、中々選考が通らない
  • 未経験でも採用してくれる教育がしっかりしている職場を探している

などと理学療法士としての転職に悩む人は多いです。

 

医療・介護分野の転職支援を続けてきた経験から、理学療法士の転職に役立つ転職サイトをご紹介します。

理学療法士の転職に強い転職サイトのキャリアアドバイザーサポートを受ければ、有名病院やこれまでの転職活動の進め方では落ちてしまうような会社にも選考通過するように手助けしてくれます。

転職サイトは選び方使い方次第で、転職成功できます。医療介護リハビリ転職の求人を扱うサイトは数十件ありますが、情報量や担当者の質、支援実績からおすすめの転職サイトをランキング形式で5社紹介します。

こちら5社のいくつか併用しておけば、希望する転職が実現できるでしょう。

 

0.理学療法士の転職市場

高齢化が進む状況もあって理学療法士(PT)のニーズが増え続けており、同様に求人も増えています。

理学療法士の転職も増えている中で、入社後思っていた仕事と違うと思い転職を考えて、転職を繰り返す「再転職組」も多い傾向にあります。

  • 理学療法士としての仕事以外にも介助の仕事をやらなければいけない
  • 給料が安い。インセンティブが思っているよりつかない
  • 介護士、看護師との人間関係が悪いと入ってから分かった

などと、転職を失敗してしまう事例が後を絶ちません。

求人情報以外にも内部情報を知るためには、働いている人の声やOB、その他第三者の情報が非常に有力です。

見えない情報を集めるために、理学療法士の転職を考えている人は、転職エージェントを利用して情報収集しながら転職活動を進めていく方法がおすすめです。具体的な方法がこちらです。

【転職エージェントの活用方法】

  • 理学療法士の転職に強い転職エージェントに登録する
  • 業界情報、求人情報とともに内部情報を教えてもらう
  • 求人と情報を集めるために転職エージェントを追加登録する
  • 興味のある企業へ転職エージェント経由で推薦状付きで応募する

 

この方法で進めていけば、自分で転職活動を進めていくより企業情報が詳しくなるので、転職先を絞りやすくなります。

選考段階で話しにくい給料や仕事の条件についても、転職エージェントの担当が代わりに確認、交渉してくれるので曖昧な部分を無くせるので、納得感のある転職ができます。

また、ハローワークなどを使って自分で転職活動している人の中で「中々書類選考が通らない」、「面接で落ちてしまう」人に特におすすめです。

直接話してみないと伝わりにくい人物面を伝えるために、経歴書に「推薦状」を添付して応募してくれます。第三者からの立場からプッシュしてくれますので、面接につながりやすいです。

 

1.理学療法士の転職で登録すべきおすすめランキングBEST5

BEST1.マイナビコメディカル

求人数 雇用形態 エリア
7,386件 正社員・契約社員・パート 全国

マイナビコメディカル』は人材大手のマイナビが運営しているPT・OT・STの転職に特化した転職エージェントです。

転職業界で大手のリクルートやパーソルなどが本格参入していないため、大手転職エージェントではマイナビの1社だけです。業界大手のうちの1社だけに転職サポートスタイルが丁寧で全国的なネットワークが違います。理学療法士(PT)の転職に特化した転職エージェントの中で最も拠点数が多いです。

マイナビコメディカル』は対面での転職サポートに重きを置いており、転職に関わる相談や悩みごとなど丁寧に対応してくれます。

登録しておくと有名病院や福祉施設の求人について、年収270~500万円まで幅広く求人を紹介してくれます。希望条件を伝えておけばマッチする求人を絞って紹介してくれます。

マイナビの良いところは、求人の質にこだわっているところです。定着率の良い職場の求人だけを扱っており、キャリアアドバイザーが職場を事前にチェックして、施設長や採用担当者から細かい条件を聞いた求人を紹介してくれるので、安心感があります。

理学療法士として転職を考えているならば登録すべき転職エージェントです。

公式HP https://co-medical.mynavi.jp/
登録方法 Web登録後、対面もしくは電話で面談
拠点 全国20拠点

新宿・京橋・埼玉・横浜・千葉・柏・船橋・群馬・札幌・仙台・静岡・名古屋・金沢・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・鹿児島

\求人の質が良い!高収入・定着率◎・残業少ない求人多数/

 

BEST2.PTOT人材バンク

求人数 雇用形態 エリア
11,737件 正社員・契約社員・パート
※サイト上は常勤・非常勤と表記
全国

医療介護大手のエス・エム・エスがPT・OT転職をサポートする『PTOT人材バンク』。

医師。看護師・薬剤師の転職支援やその他コンサルティグサービスを行っているため、病院・クリニック・介護施設とのコネクションが強いです。

求人募集が出ていないところでも、気になる病院や施設があれば先方に問い合わせしてくれて、採用を提案してくれます

月給30万以上の求人や休日が多めの求人など条件の良い求人を多く保有しています。

基本的に電話とメールでやり取りをしながら、転職のサポートを受けていきます。面接から条件交渉までスピーディに対応してくれますので、転職活動をスムーズに進めてくれます。

日中電話に出られない人は、この時間に電話してほしい、メールで連絡してほしいなどと伝えておけばあなたのペースに合わせてくれます。

PTOT人材バンク』の給料や休日など話しにくい条件交渉も代行してくれるので、心強いです。

今回の転職で年収アップを目指したい人や勤務条件を変えたい人におすすめです。

公式HP https://www.ptotjinzaibank.com/
登録方法 Web登録後、電話面談
拠点 浜松町・札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡・大宮・京都・千葉・横浜・広島・神戸

\おすすめ◎スピーディな対応と条件交渉が強い!/

 

BEST3.MEDFit(メドフィット)

求人数 雇用形態 エリア
3,353件 正社員・契約社員・パート
※サイト上は常勤・非常勤と表記
全国だが、関東に強い

MEDFit(メドフィット)』は医療・介護・リハビリ業界向けの転職に特化したエージェントです。

理学療法士案件の公開求人が少なめで、非公開求人を中心に扱っていますので、登録してから紹介を受けることができます。求人リサーチに強みを持っているエージェントなので、登録するときに希望条件を整理しておくとスムーズです。

 

MEDFit』は面接対策へのサポートが充実しているので、選考通過率が高く評判が良いです。

面接が決まると「転職成功」秘訣レポートを配布してくれて事前に知っておくべきポイントを分かりやすく教えてくれます。

面接当日はキャリアアドバイザーも同席してくれるので、聞きにくい質問や条件交渉してくれます。「応募1社目から内定をもらった」という事例もありますので、支援実績が豊富です。

他の会社から紹介求人がマッチしなければ登録しておいて損の無いエージェントです。

公式HP https://medfit-gl.jp/
登録方法 Web登録後、電話面談
拠点 御徒町

\選考対策充実!面接に担当者が同席してくれるので安心/

 

BEST4.PT・OT・ST WORKER

求人数 雇用形態 エリア
15,096件 正社員・契約社員・パート
※サイト上は常勤・パートと表記
全国

PT・OT・ST WORKER』は看護師転職に強い医療ワーカーグループが運営する転職エージェントです。

理学療法士の転職に専属の担当者がいますので、業務理解もしっかりしています。経歴のヒアリングを丁寧に確認してくれますので安心感があります。

圧倒的な求人の数を保有していますので、幅広く求人を紹介してくれて、掘り出し案件も多いです。

転職サイトに登録しておくと、それぞれの求人の職場に現役で働いているPTスタッフの口コミが閲覧できますので、職場の雰囲気が分かりやすいです。

求人の量と質ともに満足度が高い転職サイトです。97%の利用者が満足しており、楽天リサーチによると4年連続で利用者満足度No1を獲得しています。

求人数が多いので支援してくれる人の幅も広く、新卒や未経験者の人であっても転職サポートしてくれます。経験が浅い人や経歴に不安のある人は登録して見ることをおすすめします。

公式HP https://www.ptotst-worker.com/
登録方法 Web登録後、電話面談
拠点 有楽町・大阪・名古屋・札幌・仙台・新潟・大宮・横浜・静岡・京都・神戸・広島・高松・福岡・熊本

\満足度No1!現役PTスタッフの口コミが閲覧できる/

 

BEST5.リハビリのお仕事

求人数 雇用形態 エリア
1,152件 正社員・契約社員・パート 関東一都三県・東海・関西中心

リハビリのお仕事』は、その名前の通り、リハビリ業界専門の転職支援サービスです。

ウェルクスは、2013年に設立された比較的新しい会社ですが、関東の転職では実績があり、有名病院への転職をサポートしています。

これまでの4社と比べると求人数が劣りますが、理学療法士向けの求人では「月給40万円以上」「寮あり求人」など掘り出し案件が出ていることがあります。

リハビリの仕事に特化しているので、ハズレの求人が少ないこともおすすめの理由です。

現在在職中の人の、夜の21時まで連絡を対応してくれるので、日中忙しい人にはおすすめです。

公式HP https://rehabili-shigoto.com/
登録方法 Web登録後、電話面談
拠点 上野・大阪・福岡・名古屋

\リハビリ転職専門のサイト!ハズレ求人少なめ/

 

2.転職サイトのアドバイザーがしてくれること

転職サイトに登録すると、あなたにキャリアアドバイザーと呼ばれる専属の担当者がつきます。あなたに代わって求人のリサーチや企業への応募や面接対策など転職をサポートしてくれます。

サービスの概要

  • あなたにかわって希望条件に合った求人をリサーチしてくれる
  • ハローワークやネット上に公開されていない非公開求人も紹介してくれる
  • 業界情報や職場情報、採用経緯、過去の退職理由など内部情報を教えてくれる
  • 履歴書や職務経歴書の添削アドバイスをしてくれて、書類の質が上がる
  • 面接前に想定質問リストや知っておくべきポイントを教えてくれる
  • 応募手続き、日程調整など応募先との連絡を代行してくれて、日程を管理してくれる
  • 自分と同じような経歴や年代の転職事例を教えてくれるので、現実的な転職をイメージできる
  • 年収交渉や条件交渉してくれる

これらを全て無料で利用することができます。あなたは、

①転職サイトに登録する

②履歴書を準備する

③興味のある求人を連絡する

④面接に行く

これだけです。その他の転職活動に必要なことをあなたに代わって代行してくれます。

転職サイトも相性がありますので、いくつかの転職サイトに登録しておいて、あなたの希望に合う求人を紹介してくれるサイトや担当者に絞って運用しておきましょう。

例えば、女性の方であれば、女性のアドバイザーに相談したいなどと伝えておけば、対応してくれるでしょう。

 

3.目的別に転職サイトを選ぶなら

転職の悩みごとを直接会って、相談したい!マイナビコメディカル

マイナビコメディカル』では、国内主要都市に20か所に面談会場を持っています。それぞれ独立した面談ブースが設置されていますので、プライベートなことなどじっくり相談できます。

面談について1時間程度たっぷりとってくれるので、経歴や希望条件のヒアリングを丁寧に対応してくれるので、紹介される求人のミスマッチも少ないです。

転職相談だけでも対応してくれますので、転職すべきかどうか悩んでいる人も登録してみることをおすすめします。

→ マイナビコメディカルに登録はこちら

 

幅広い選択肢の中から仕事を探したい!PTOTST WORKER

「今のキャリアから転職できる求人条件を知りたい」

「未経験でも採用してくれる求人を探している」

などと、求人をたくさん紹介してほしい人は、『PTOTST WORKER』がおすすめです。

ネット上には掲載されない非公開求人も多く保有していますので、登録幅広く提案してくれます。

採用企業が非公開扱いに求人活動を進める理由は、公募してしまうと応募が殺到して対応に時間が取られてしまうため、転職サイトに非公開求人扱いにしてもらい、条件にマッチした人材だけ受付しようと考えているためです。

人気が高い優良案件は非公開扱いにされやすいので、情報集めに登録する転職者は多いので、登録しておきましょう。

→ PTOTST WORKERに登録はこちら

 

今より年収を上げたいならPTOT人材バンク

PTOT人材バンク』は年収400万以上など好条件の求人を多く保有しています。

各病院・クリニックとのコネクションが強く、有名病院の求人もたくさん紹介してくれます。

特定の病院や施設においては、他の転職サイトよりも圧倒的に選考通過率が高く、年収アップ交渉もしっかり進めてくれます。

選考段階に高い評価を獲得するために、職務経歴書の書き方についてアドバイスも有益です。面接後に聞きにくかったことや伝えそびれたことは、後から担当者に伝えれば、代わりにプッシュしてくれます。

年収アップ、条件を良くしたいと考えている人におすすめです。

→ PTOT人材バンクに登録はこちら

 

4.転職サイトによくある質問・疑問Q&A

Q1.転職サイトは本当に無料で利用できるの?

A1.転職者は全て無料で利用できます。

転職サイト側は採用する企業から費用を貰っていますので心配ありません。転職相談や職務経歴書の添削アドバイスを何度受けても全て無料で利用できます。

転職エージェントはあなたが転職した後すぐに辞めてしまっては、費用が発生しませんので、真剣に転職をサポートしてくれます。

 

Q2.転職エージェントの面談は何をするの?

A2.主に以下の4つについて話し合います。

  • 現在の転職活動状況(これから始める、応募書類をこれから作る、など)
  • 転職先の希望条件、NG条件(通勤時間、給与、土日休み希望など)
  • 今後の転職エージェントのサービス・支援の流れの説明
  • その他転職に関する相談全般

オフィスでの面談の服装は私服で大丈夫です。

登録面談では、ざっくばらんな雰囲気で話してくれます。会社のオフィスで面談しますので、緊張してしまいそうですが、こちらの緊張を察してくれて和やかな雰囲気で対応してくれます。

 

Q3.必要なくなったらすぐに退会できるの?

A3.退会手続きは転職サイトの担当者にサービスが不要になったとメール一本送れば退会手続きできます。

転職活動が終わった、今の仕事を続けるなどと伝えるだけで大丈夫です。こちらの記事で紹介している転職サイトであれば個人情報の取扱いも信頼できる運用になっていますので、問題ないでしょう。

 

Q4.連絡がしつこい担当者がいた場合はどうすればいいですか?

A4.転職サイト選びのコツは担当者選びでもあります。

しつこく電話してくるような担当者は利用しない方が良いです。転職活動を進めるうえで負担にしかならないので、担当者のレベルも低いと足手まといになりかねません。

複数の転職サイトに登録しておいて、担当者の良し悪しで好みの転職サイトを見つけることもテクニックの一つです。

 

5.まとめ

理学療法士の転職で大事なことは、「転職先の情報集め」です。

 

病院やクリニック、福祉施設によって設備の充実度、教育体制、人材の豊富さによって働く環境が大きく変わることはもちろん、今後の理学療法士としてキャリアを大きく左右します。

最新療法を取り入れている職場ではスキルアップしていけることは間違いありません。

安易に内定がでた企業に就職してしまうとブラック介護施設だったなどと、働くだけでも疲弊してしまい、再転職してしまうこともあり得ます。

訪問リハビリのニーズも増えてきていますので、お客様の営業(管理)をしっかりしている職場は今後も伸びていきますし、働きやすさも良いです。

 

理学療法士としての転職は資格や経験を見られる「スキルマッチ」も大事ですが、職場の方針や社風に合うか?仕事の進め方は理解できるか?といった「カルチャーマッチ」も同じぐらい大事です。

現在は理学療法士の需要が伸びてきているので、資格を持っているだけで就職先を見つけることはできるかもしれません。

しかし、同じように転職の失敗も増えており、再転職組が増えていることも事実です。資格だけでなく、理学療法士としての働き方の姿勢をPRしていくことが大切です。

企業の選考を進めるうえでは、事前に企業情報を持っていれば転職成功確率は上がります。

理学療法士(PT)の転職においては、転職サイトの担当者の支援を受けて転職市場の情報、企業の情報をもらいながらあなたの転職を成功させましょう。

 

こちらの記事が理学療法士の転職を考えるあなたのお役に立てれば幸いです。